karesen-info

枯れ専・渋専情報まとめました

【枯紳士名鑑】シャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)


【枯紳士名鑑】とは

映画、漫画などから枯れ具合にかかわらず50歳以上のキャラクターをピックアップ。
おおまかなプロフィールと「健康」「頑固」「お茶目」「善」「特別項目」からなるグラフで、好きなタイプのキャラクターを探す際の参考となれば幸いです。



こんばんは、しらふじです。

シャーロック・ホームズは繰り返し繰り返し様々な形で演じられていますね。

とても複雑で特徴的なキャラクターをその俳優さんならではの役にしていく様は本当に見ごたえがあります。

今週の枯紳士はイアン・マッケランによる93歳のシャーロック・ホームズです。

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [Blu-ray]

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [Blu-ray]

 

 


『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』映画オリジナル予告編

 

もうビジュアルが最高ですね。これぞ正真正銘枯紳士、という佇まい!


『Mr.ホームズ』は93歳のホームズが30年前自らに引退を決意させた事件にもう一度向き合う物語です。

自分というものを拠り所に生きてきた男の人が、老いによってその拠り所を失っていきながら、また別の何かを見つけようとする姿に胸が締め付けられると同時に希望のようなものを感じました。

 

個人的にこの映画で特に注目したいのは今年77歳のイアン・マッケランによる60代のホームズと90代のホームズの演じ分けです。

積み上げた輝かしいキャリアの頂点に立つ60代のホームズ、そして隠居して日々老いていく自分に苦悩する90代のホームズ…。

どちらも自然で大ベテラン俳優の貫禄を見せつけられました。

 

【名前】
シャーロック・ホームズ
【年齢】
93歳
【職業】
顧問探偵
【眼鏡】
虫眼鏡
【髪】
英国紳士らしいきっちりと撫で付けられた白髪

【体型】
痩身長身、90代になると腰がまがっている
【俳優】
イアン・マッケラン
【恋愛】
あるのかないのか…?

では、グラフです。
健康、頑固、お茶目、善、そして各キャラクターの特別項目を10点満点でつけていきます。

f:id:karesen_info:20160807013702j:plain

健康:3

93歳ともなるとあちこち問題が出てくるのは当然のことですが、さらに薬物を使用する93歳の健康はいいとはとても言えません。ぜぇぜぇ言うホームズ、見れます。


頑固:9
気難しいおじいちゃん度満点です!ただし推理をする上では柔軟な発想が不可欠。そのアンバランスがホームズの魅力のひとつですね。

お茶目:6
60代のホームズは英国紳士らしいユーモアが隅々まで行き渡っています。90代でも皮肉は健在ですが、お茶目かと言うとちょっと違うかも。

善:6
ホームズが善のキャラクターなのかどうかについてはモリアーティーと対比して言及されることが多いですね。たしかにホームズは正義の味方というわけではないですが、しかしやはり悪の人にはきっとなれない人なんだろうなと思います。

ホームズ度:4
予告編のナレーションにもあるように、絵に描いたような鹿撃帽にパイプのホームズは登場しません。そこまで突飛な奇行も特にないですし、いわゆる「ホームズっぽさ」みたいなものは最小限に抑えられています。ホームズをリアルにリアルにとらえていって、最後に残るものの中で、私たちが感じるホームズっぽさがなんなのか、という面白さを体験できます。

・・・

次回、たまには小説から書いてみたいと思います。

お付き合いいただけたら幸いです。

では、おやすみなさい。